みみよりブログ

トップページ > みみよりブログ
2014.07.29【 日記 】

うさこちゃんの てんと

こんにちは。

お山の坂道を登るように、夏の暑さも坂の途中です。
みなさんの夏、いかがお過ごしでしょうか。

ミッフィーは何してるかな。
絵本「うさこちゃんの てんと」を開いてみました。
うさこちゃんのてんと

きょうは、よく晴れたてんと日和です。
うさこちゃんは、何かひらめいたよう。
おかあさんのところへ走ってゆきます。
“きょうは とっても いいてんき てんとを だしても いいかしら?”
うさこちゃんのてんと

うさこちゃんのてんとは、きいろのとんがり帽子。
開けたり閉めたり出来るまどもついています。
てんとのなかは、とっても居心地よいのですって。
うさこちゃんのてんと

おやおや、そとでなにか音がしました。
(気をつけて、恐いどうぶつがやってきたのかもしれませんよ)
うさこちゃんのてんと

ご安心、おとうさんがプールを用意している音でした。
てんとのなかも良いけれど、つめたい水のなかもきもち良さそう。
ほらね。

“うさこちゃんは ぱしゃぱしゃ、ぴちゃぴちゃ
ぷーるのなかで ながいこと あそびました。”
うさこちゃんのてんと

みずあそびのあと、とっても疲れてしまったうさこちゃん。
てんとにもどって、これからひとねむり。
まどもしめておきました。
うさこちゃんのてんと

よくあそんだね、うさこちゃん。
夜にはその窓からきれいな月が見えるかな?
夏は夜 月の頃はさらなり。

『うさこちゃんの てんと』 (福音館書店)
ディック・ブルーナ 文・絵/ まつおか きょうこ 訳


うさこちゃんのてんと
*マスコットは私物です。


n

2014.07.24【 イベント情報 】

たくさんのミッフィーに会いに行こう。

こんにちは。

青いそらに蝉の声、夏らしい音がします。
東京もついに梅雨明けです。

きょうは、東京よりひと足先に夏を迎えた高知県立文学館で開催中の
「メニーメニーミッフィープレミアム~絵本の楽しいこといっぱい~」の会場の様子をご紹介します。

メニーメニーミッフィー

ミッフィー入門編とも言えるこの催事「メニーメニーミッフィープレミアム」は、
ミッフィーの絵本の世界をイラストパネルや写真などを辿りながらご案内します。
メニーメニーミッフィー_高知

メニーメニーミッフィー

こちらでは、ブルーナカラーのひみつをご紹介。
ミッフィーの絵本に使われている「ブルーナカラー」には、それぞれ意味が込められています。
色から受ける印象も絵本のたいせつな要素なのですね。
メニーメニーミッフィー


1955年にさいしょのミッフィー絵本が誕生してから現在につながるまでの「ミッフィーヒストリー」。
年代別に並べられた絵本のイラストから、ミッフィーの変遷を一目で愉しめます。
ミッフィーのトリビア、いくつ発見できるでしょう。
メニーメニーミッフィー_高知

初版本のうさこちゃん絵本(福音館書店)も特別に展示しています。
さぁここで問題。「うさこちゃん」と名付けたのは、誰でしょう。
メニーメニーミッフィー

こたえは、翻訳家であり児童文学者の石井桃子さん。
ここ高知県立文学館の会場では、特別に
石井桃子さんのご紹介コーナーもあります。
きっと素敵なひと。
メニーメニーミッフィー

こちらは、「ディック・ブルーナ イラストレーションヒストリー」。
大きなパネルのなかに、ブルーナさんのイラストがいっぱいです。
圧巻!ブルーナ絵本すべてこの中にあります。
メニーメニーミッフィー

絵本の中から、ミッフィーが出てきてくれたら......
そんな夢を叶えてくれる、ミッフィーのお部屋。
メニーメニーミッフィー

チェストもテーブルもミッフィーのかたち。
こんなお部屋に住んでみたい!きっとみんなそう思いますよね。
メニーメニーミッフィーオリジナルミッフィールームです。

メニーメニーミッフィー
展示コーナーを出るころには、すっかりミッフィーのとりこになっているかもしれませんね。

さぁ、ここからはお楽しみ、メニーミッフィーマーケット。
ミッフィーグッズがたくさん、たくさん並んでいます。
嬉しいな。楽しいな。お買いものもおたのしみくださいね。
「メニーメニーミッフィー」の限定グッズもありますよ。
メニーメニーミッフィー

メニーメニーミッフィー

このほか、ミッフィーの素焼きぬりえが体験できたり、ミッフィー絵本よみきかせのイベントもありますので、ぜひ、展示と合わせてお楽しみくださいね。
メニーメニーミッフィー_高知

メニーメニーミッフィー_高知
イベントの日程、詳細につきましては、
お知らせのページ http://www.dickbruna.jp/news/201406/2180.html
または、高知県立文学館ホームページ http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~bungaku/ をご覧ください。


ここで、
この夏、高知を旅するご予定のかたに、みみよりなお知らせです。
観光スポットにあるスタンプをパスポートに集めてみませんか。
高知の旅のお供、「龍馬パスポート」。
この龍馬パスポートに参加している高知県立文学館では、「メニーメニーミッフィー」の開催中、ミッフィーのレアスタンプになります。お楽しみに。
メニーメニーミッフィー_高知

メニーメニーミッフィー_高知


7月12日のスタートの日、ミッフィーも高知へ遊びに来ました。
みんな会いに来てくれて嬉しかったね、ミッフィー。
メニーメニーミッフィー

□ メニーメニーミッフィープレミアム~絵本の楽しいこといっぱい~
■ 会期: 2014年7月12日(土)~9月7日(日)
■ 会場: 高知県立文学館 2F 企画展示室
■ 観覧料: 500円(常設展含む) 高校生以下無料


n

2014.07.17【 イベント情報 】

美術館に行こう!愛媛まで

こんにちは。

先日、「お知らせ」でもお伝えしましたが、7月5日より、愛媛県美術館で
「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」が始まりました。

初夏、松山城の麓。緑に囲まれた愛媛県美術館へようこそ。
ミッフィーと一緒にアートの世界で遊んでみましょう。

美術館に行こう展_愛媛

美術館に行こう展_愛媛

絵本「うさこちゃん びじゅつかんへいく」のお話にそって、展示室を進んで行きます。
さいしょは、「みてみよう」のお部屋。
ここには、愛媛県美術館所蔵の作品が並んでいます。

美術館に行こう展_愛媛

最初に目に飛び込んできた作品は、どんなだったかな。
素直なきもちで感想を伝えられたら、ミッフィーといっしょ。

“ まあ、このりんご ほんもの そっくり ” と、絵本の中でうさこちゃんは、りんごの絵を見て言います。

美術館に行こう展_愛媛

美術館にあるアート作品。四角い額の中にある絵だけではないのです。
こんな風に、背くらべ。
天井まで届きそうなくらい大きいね。どうしてかな?

美術館に行こう展_愛媛

作品をじっくり見たあとは、「考えてみよう」のお部屋へ。
ここでは、ブルーナさんの作品を通して、その制作の様子をご紹介します。

美術館に行こう展_愛媛

ミッフィーはこんな風に描かれているんだね!
って、作品が生まれる過程を知ることの大きな発見に、心を揺り動かされます。

美術館に行こう展_愛媛

美術館に行こう展_愛媛

そろそろ、小さなアーティストがお顔を出して来た頃かな?
さいごは、「作ってみよう」のお部屋で、「いろがみワーク」や「みみmiミッフィー」で思うままに作品づくりしましょう。
みんな真剣。

美術館に行こう展_愛媛

美術館に行こう展_愛媛

美術館に行こう展_愛媛

美術館からの帰り道、“ びじゅつかんって たのしいところ ” だと うさこちゃんは思いました。
ちいさな蕾がふくらんだみたいですね。

訪れたかたも、ひと夏のよい思い出になりますように。

美術館に行こう展_愛媛

美術館に行こう展_愛媛

窓のそと、緑のお山にお城が見える愛媛県美術館のホームページはこちら
http://www.ehime-art.jp/

*愛媛県美術館 「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」 は、9月7日(日)まで、開催しております。

n

2014.07.15【 グッズ 】

週末はmiffy styleへgo!go!

暑い暑い、とにかく蒸し暑い東京。
空気が熱く重苦しいです。

この週末は海の日のお休みもあって、3連休の方も多いでしょうか?

暑さを吹き飛ばすように元気にお知らせ!
miffy style (ミッフィースタイル)各店では、ノベルティデイを実施します!

ノベルティグラス

2,000円(税込)以上お買い上げの方に
「ちびグラス あひると白鳥デザイン」をプレゼントします。

とても涼しげなブルー基調のグラス。あひると白鳥、気持ちよさそうに泳いでいます。

飲み物はもちろんのこと、小物入れにもいいですよ。

以前、同じくノベルティデイにもらった小瓶には、
子どもが公園で拾ってきたドングリを入れて飾っています。

こちらのグラスには夏らしく貝殻やキレイな小石を入れてもいいな。

そして、miffy style オリジナルのヘアゴムの新商品もご紹介させてくださいね。

夏祭り、盆踊りに行く機会も増えるこの時期、
浴衣にピッタリな和テイストのデザインが新登場です。

白・ピンク・グリーンの3配色。
私は浴衣の色にあわせて白かピンクで悩み中。

「お知らせ」でご紹介しているリバーシブルトートの新柄も19日(土)から発売です。

この機会にぜひmiffy style へお出かけくださいね。

ノベルティデイは、7月19日(土)、20日(日)、21日(月・祝)の3日間。
ちびグラスは各日無くなり次第終了となりますので、お早めにお出かけくださいね。
詳細は「お知らせ」のページでお確かめください。
http://www.dickbruna.jp/news/201407/2201.html

 

*和ヘアゴム(WHITE, PINK, GREEN) 600円 + 税
miffy style 限定商品

 

2014.07.10【 グッズ 】

旅の思い出

ただいま「ミッフィー広場」では、「ミッフィーのいるお部屋」を募集しております。

会社にはたくさんのミッフィーがいて、いつもミッフィーに囲まれていますが、
皆さんのお家で大切にされているミッフィーを拝見するのは、
本当に本当に嬉しいのです。

街角でミッフィーを持っている方を見かけると、これもまた本当に嬉しいのです。

先週、少し早い夏休みで、東京よりも暑いところへ旅行してきました。
旅先でもたくさんのミッフィーに出会うことができました。

ミッフィーのトートバッグを持っている女性、
バギーにミッフィーのやわらかトイをぶら下げていたファミリー、などなど。

そして、宿泊したホテルのレストランの子ども用食器がミッフィーでした!

沖縄の関プラ

子どもたちがミッフィーの食器を使っておいしそうにご飯を食べている姿は、
何ともほほえましく、幸せな光景でした。

この食器を作っている関東プラスチック工業が初めてミッフィーの食器を作ったのは
1971年のこと。
それから40年以上もの間、ミッフィーの食器を作り続けています。
もしかしたら、1番のロングセラーかもしれません。

遊びに行った動物園で、お買い物に行った先のレストランで、
様々な場所でよく見かけるこの食器。
皆さんも一度は目にしたことがあるかもしれませんね。

 

沖縄のうきわ

こちらは持参したうきわ。
キレイなブルーにプカプカ。白にブルーナカラーのイラストが映えますね。

夏の思い出もミッフィーと一緒。

皆さんもたくさんの夏の思い出を作ってくださいね。

 

*ミッフィー メラミン樹脂食器
発売元:関東プラスチック工業株式会社

 

*ベビーうきわは私物です

 

 

2014.07.03【 グッズ 】

冷えぐるみってなあに

こんにちは。
7月に入って、また少し夏に近づきました。
きょうは、これからの暑い季節、ひんやりと癒してくれる’ぬいぐるみ’をご紹介します。

それは、何でしょう?
ひんやり気持ちのいいぬいぐるみ、「冷えぐるみ」です。
この度、ミッフィーの冷えぐるみが発売になりました。

使い始めに、ちょっと
準備が必要。
バケツに水を用意して、「冷えぐるみ」作りますよ。
ミッフィーのおかおも、これから可愛くしますからね。

wiz_hiegurumi

冷えぐるみ本体をお水の中で揉み揉み。
水を吸わせながら、
そのまま40秒ほど水に漬けます。
そろそろ、良いかな。
wiz_hiegurumi

ほらみて、いつものミッフィーになったでしょう?
水からあげたら、タオルでそっと拭いてあげてくださいね。
その後は、冷蔵庫または冷凍庫に入れて冷やします。

wiz_hiegurumi

程よく冷やしたら、ひんやり気持ちのいい、冷えぐるみのできあがり。
なめらかな肌ざわりのぬいぐるみ。
でもふしぎ、奥からじーんと冷たさが伝わってきます。
wiz_hiegurumi

夏の暑さに疲れたら、ミッフィーの冷えぐるみでおやすみなさい。
wiz_hiegurumi

*冷えぐるみ グッズ情報はこちら
発売元:(株)ウィズ

*ぬいぐるみ、小物等は私物です。

n

2014.07.01【 グッズ 】

くるくるロール

毎回ご好評いただいております「Facebook ミッフィー”いいね!”キャンペーン」。

7月2日(水)15時まで、トイレットロール「ミッフィープリントロール」(12ロール)
×2個セットが当たるキャンペーンを開催中です。
既に「ミッフィー情報サイトFacebookページ」に「いいね!」されている方も
ご応募できますから、お忘れなく!

キャンペーン詳細はこちらをご覧くださいね。

JRPサプライPKG0701

12ロールパッケージを積み上げてみました!
(こちらは私たちのオフィス用で、プレゼント用はキレイにとってありますからね)

ブルーナさんが絵本で使う、ブルーナさんが作ったブルーナカラー。
レッド、イエロー、ブルー、グリーン。
とても忠実に、キレイに再現していただきました。
私も印刷の立ち会いをさせてもらいました。
富士山のキレイな印刷所さんへの出張のことは、この日のブログに書いています。

メーカーさんも印刷所さんも、ブルーナカラーのことをとても大切にしてくれて、
パッケージには贅沢な特色印刷を選んでくれました。

そんな皆のこだわりのつまったトイレットロール。
もちろん中のロールにもこだわってます。

JRPサプライroll0701

1つのパックの中に2つの柄のロールが入っています。
大人にとっては親しみがあって、子どもにも喜んでもらえそうな
動きのあるイラストを選んだそうです。

そしてそして、ミッフィーのトイレットロールは、世界で初めてなんですよ!

こだわりたっぷりのミッフィーのトイレットロール、この機会にぜひご応募くださいね。

*Facebookキャンペーンページはこちら
https://present.crocos.jp/92223

 

*トイレットロール「ミッフィープリントロール」(12ロール)
販売元:株式会社JRPサプライ
製造元:丸富製紙株式会社

*ペーパーホルダー、カエルのぬいぐるみは私物です

 

 

ページトップ
Illustrations Dick Bruna(c)copyright Mercis www.miffiy.com