みみよりブログ

小さなグラフィックをめぐるおはなし

イベント情報

こんにちは。

先日、T字型タイルの建物でおなじみの代官山 蔦屋書店におじゃましました。
代官山蔦屋書店

その日は、54年ぶりに11月の東京に雪が降った日。
ぬくもりを感じる店内でほっと一息つく間もなく、2号館1階を進みます。

お目当ては、建築・デザインのエリアで展開中の期間限定のコーナー。
題して「ディック・ブルーナの小さなグラフィック」では、ブルーナさんの関連書籍や
ミッフィーのグッズが集合。蔦屋書店コーナー

少し前にご紹介しましたnijntje de favorietシリーズのボックス1・2や、
ボックス_蔦屋書店
ななめリングノートもございます。
リングノート_蔦屋書店
*nijntje de favoriet ボックス1・2、ななめリングノートご紹介記事はこちら

ところで、「ディック・ブルーナの小さなグラフィック」って何のことでしょう。
その答えはこちら。
柳本さんコレクション

ブルーナさんのコレクターである柳本浩市さんがオランダで見つけた、ステッカーや
ポストカード、お菓子のパッケージなどの「小さな作品」がずらり。
いかにブルーナさんのイラストがオランダやヨーロッパの日常生活に自然と溶け込んでいるかがわかる展示です。

 

「ディック・ブルーナの小さなグラフィック」は12月21日(水)まで。
自分だけのお気に入りを見つけにぜひ、代官山 蔦屋書店にお越しくださいね。

お待ちしております。
ロッテルダム市制650周年

 

■ ディック・ブルーナの小さなグラフィック
□ 場所: 代官山 蔦屋書店 2号館1階
□ 期間: 2016年11月21日(月)~12月21日(水)
http://www.dickbruna.jp/news/201611/4499.html

*画像は全て11月24日(木)時点のものです。
 グッズや書籍の在庫状況に変動がある場合がございますので、ご了承ください。

 

zomer