みみよりブログ

トップページ > みみよりブログ > ミッフィーとバレンタイン
2017.02.10【 グッズ 】

ミッフィーとバレンタイン

いよいよバレンタインデーまで1週間をきりました。 みなさん、チョコレートの準備はバッチリですか?

前回に続き、モロゾフとディック・ブルーナのコラボチョコレートをご紹介しますね。


モロゾフチョコレート

待望のボリスのチョコレート。
スイート、ミルク、ホワイトチョコレートはミッフィーと同じですが、パッションフルーツ味はボリスだけ。
モロゾフが冒険好きのボリスをイメージして作ってくれました。
鮮やかなイエローがポイントになっていて、箱をあけた瞬間から元気いっぱいな世界が広がります。

そして、手のひらサイズの缶に入った「ミッフィーコレクション」。
このチョコレートのためだけに作ったオリジナルの缶は、食べ終わった後もずっと使えます。

 

少し特別なギフト用にお薦めしたいのはこちら。

モロゾフチョコレート

モロゾフ自慢のオリジナルチョコレートの入った「ミッフィーアソートチョコレート」は、 9個入りと4個入りの2種類をご用意。
1粒1粒がアート作品のような美しさです。
箱も金色の箔押しに、オリジナルのミッフィーオーナメント付きで、高級感・特別感あふれるセットです。

もう1つは、ミッフィーとなかまたちの可愛い缶にたくさんのチョコレートがつまった「ミッフィーコレクション」。
昨年、とてもとても大人気で、今年も継続して販売が決まったセットです。

 

モロゾフチョコレート

私は、食べ終わった後の缶をマスキングテープ入れに使っています。
可愛いフタを開けると、これまたお気に入りのテープがずらり。嬉しい瞬間。

 

受験生のみなさんは、バレンタインどころではないかな。
勉強で疲れたら、甘いチョコレートでほっと一息、リラックスして、また追い込み頑張って!

明日あさってはバレンタインデー前、最後の週末です。 ぜひ、大丸・松坂屋のモロゾフへ。
全国各地、猛烈な寒波が訪れているようです。
お足もとには気を付けて、温かくしてお出かけ下さいね。


モロゾフ×ディック・ブルーナのチョコレートについては、こちらのページをご確認ください。 

※マスキングテープは私物です

 

福 

Share
みみよりブログ一覧へもどる
ページトップ
Illustrations Dick Bruna(c)copyright Mercis www.miffiy.com