トピックス

イベント

「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展 青森・兵庫で開催

シンプルの正体展
東京、福岡を巡り、現在は鹿児島の長島美術館で開催中(1月21日まで)の「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展。
2018年3月20日(火)から5月6日(日)まで青森県立美術館コミュニティギャラリーにて、また、2018年6月16日(土)から7月29日(日)までは兵庫県の伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センターにて開催となります。

絵本「ミッフィー(うさこちゃん)」シリーズで知られるオランダ人絵本作家ディック・ブルーナは、グラフィックデザイナーとしての顔も持ち、ペーパーバックシリーズ「ブラック・ベア」の表紙やポスターを代表とする温かみのある名作を数多く残してきました。作品に共通する特徴は「シンプル」。余分なものを極力削ぎ落としつつ、独自のユーモアや情感を織り込む「シンプルさ」を、ブルーナの数々の作品からお楽しみください。


information

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展 青森会場

会場:青森県立美術館コミュニティギャラリー
会期:2018年3月20日(火)~5月6日(日)*※3/26、4/9は休館日


シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展 兵庫会場

会場:伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター
会期:2018年6月16日(土)~7月29日(日)

http://bruna-design.jp/

関連ページ